お仕事内容について

お仕事内容はデリバリーヘルス(デリヘル)出張ヘルス・コンパニオンと言います。

詳しくご説明しますと、札幌市内の主に中央区シティホテルやすすきの近郊のラブホテルにスタッフの送迎車で一緒に向かい、お部屋で男性のお客様に性的なヘルスサービスを行います。

ヘルスサービスとは、
「キス・フェラ・受身・スマタ・シックスナイン・手コキ」等になります。

接客の流れ

濃厚でハードなサービスや無理な要望も無く、自分で出来る範囲での接客でも全く大丈夫です。
例えばスマタやフェラが苦手でもOKです。

特別難しいサービス内容ではなく、テクニックがなくても全然構いません。
テクニックは自然に経験を積むことにより身に付き、更に分かりやすい「接客マニュアル」があるので安心です。
ソフトサービスだからこそ実技講習が無くてもできるのです。

万が一お客様が最後まで射精できなくても一生懸命接客していただければOKです。
むしろ大切なのは相手に対しての気遣いや思いやりがあれば大丈夫ですので初心者の未経験女性にもすぐに慣れてお仕事ができます♪

もちろんシャワー前にサービスや最後迄の「本番行為」は絶対ありません、暗黙の了解でもありえませんので、最後迄がご希望の女の子にはすすきののソープランドをオススメします。

お仕事を終えたら…

一通り接客が終わり時間がきたらホテル迄お迎えに送迎車が来てるので車に乗っていただき、次のオーダーの場所へ行くか、もしくは続いていなければ個室待機所か自宅までお送りします。

お部屋でテレビや雑誌・ゲームなどしながら好きなことをしたり、お食事や仮眠なども取りながら自由に待機します。

お客様ってどんな人?

ジョブセレをご覧の女の子にはどんな人がデリヘル遊びをするか分かりますでしょうか?

お客様のイメージ 他店と当店の最も違うことは、お客様の質「客層」ダントツに違うことです。

お客様が支払う金額が安いと誰でも利用しやすくなるので、客層が悪くなりやすく20代?地元の若い人も利用し、ガツガツと体の欲求だけを求めて来る傾向になり、更に本番強要が強くなります。

一方、ジョブセレの高額料金を支払うお客様は30代?の落ち着いた出張族のビジネスマンが多くなり、自然とスマートな遊びを求め会話やお食事も楽しみながらソフトなプレイを求める傾向が強くなります。 サービス後に女の子からお話を聞くと以外にも射精しないお客様も多いです。

本番強要は無くスマートに「交渉」をしてくるお客様も中にはいますので、きちんとした断り方をすれば直ぐに諦めますので全く問題ありません。
※いくら優しいお客様でも本番交渉してくるのは10人接客して2人?3人程度です。男の性(さが)だと理解してください。

強要と交渉の違いとは?

強要と交渉の違い

このデリヘルのお仕事はテクニックよりも、きちんとした挨拶や受け答えなどコミニケーションが取れれば未経験者も全く問題なくすぐにお仕事ができます。

慣れていない接客がむしろお客様は初々しさやぎこちなさに惹かれる傾向にあります。

もちろん経験者の方は今までの接客経験などを活かせてもらえればと思います。

求人動画

お問い合わせ応募について
ホーム
トップに戻る